高宕山登山の行程

(スポット写真は青色下線の文字をクリックすると表示されます)
(表示されたスポット写真を閉じるには右上端の「X」のクローズ・ボタンをクリックして下さい)

日  時
 行     程
平成19年3月10日(土)
5:30 
起床  十分なストレッチ体操して、ゆっくりと朝食は摂る。
7:05 
家内に車で送ってもらって自宅を出発。 空模様は曇り。
7:16 
土気駅でJR外房線の普通上り電車に乗る。
7:42 
千葉駅到着。 
8:00 
千葉駅そばのNTTビル前からバスは出発。
参加者は総勢21名。ガイドは木下先生。 TDは平岡さん。 
8:20 
館山自動車道を南下し、市原SAでトイレ休憩15分。
8:45 
館山自動車道を木更津南ICで降り、君津で左折してR92に入る。
9:40 
R462経由して、植畑バス停から細い林道に入る。  
通常はこのバス停から歩き始めるのですが、今回は大サービスで3.5kmをバスで行く。
9:55 
林道の高宕第一トンネル手前の登山口でバスを降りる。簡単な準備体操をする。
10:05 
登山入口から急登が続き、喘ぎ登る。
10:20 
石射太郎に到着。約10分の休憩を取る。
遥か前方にこれから向かう高宕山が臨める
10:30 
石射太郎を出発し、暫らく尾根筋をルンルン気分で行く
10:40 
藤原分岐近くの展望台より高倉山と八良塚山を臨む
10:55 
一旦尾根筋から谷間に降りて行く
意外や山桜が咲いているのを見る。道端にカンアオイの花を見つける。
11:30 
再び高宕山への登りに入り、暫らくして高宕観音への急な階段を喘ぎ登る。
11:50 
高宕観音に到着する。 ここで昼食を撮る。
12:15 
高宕観音を出発一旦谷間に下り、また高宕山山頂への鎖場を登る
12:40 
非常に狭い高宕山山頂に立つ。どれも同じような房総の山並みを眺める
13:00 
高宕山山頂を後にして、国道410号の奥畑へ向けて下山し始める
14:00 
八良塚山(標高342m)への分岐点を通過。 杉林の中を足取り軽く下る
14:40 
国道410号の奥畑バス停に帰着。  振返ると今まで歩いてきた山並みが臨める
15:00 
整理体操の後、バスにて奥畑を出発。
16:30 
君津の湯に到着し、1時間の入浴。
17:30 
君津の湯を出発し帰路につく。
18:30 
バスは千葉駅に帰着。
18:41 
千葉駅発外房線下り快速に乗る。
19:00 
土気駅着。
19:05 
土気駅前発バスに乗る。
19:20 
無事帰宅。

歩行総括:
歩行距離: 水平距離=約9km、 沿面距離=約10km
標高差: 最高地点と最低地点の標高差=300m
歩行時間:4時間30分

掛かった費用

大 項 目 費 用 明 細 金 額
ツアー代金 8,480
8,480円
バス代金 160
160円
土気〜千葉往復電車賃 320円X2(往復)
640円
合 計 掛かった費用の合計
9,280円