ツアーの計画

 ヨシキスポーツの八ヶ岳登山教室が7月29日及び30日に予定されていて、八ヶ岳には以前から興味があったので参加したいと思っていた。しかし梅雨明けが遅れていることと、講習費が一人11,000円と割高感があったので直前になってもう少し後でもう少し安く八ヶ岳の感触を味わえる方法はないかと模索していた。

 そんな折、阪急交通社のパンフレットが偶々送られてきて、その中に北八ヶ岳ハイキングという格安の日帰りバス・ツアーがあったので、先ずは八ヶ岳の感触つかみの偵察ツアーとしてはもってこいと思い申し込むことにした。ご近所の高田さんに話したところ、ご一緒にということで3人分の申し込みをした。費用は何とバス代、昼食の弁当代、及びピラタス・ロープウェイ代を全部含んで5,980円という安さである。

 ハイキングはピラタス蓼科ロープウェイ山頂駅から坪庭、五辻、麦草峠を経て白駒池に至る標高2,000mの6.5Kmを山岳ガイドの案内で歩くということで大いに期待が持てた。

旅の行程

日  時
アクティビティー
平成15年8月12日(火)
04:30
起床
05:05
高田さんの奥さんの運転で土気駅へ向かう  一番バスの前なのでこれは大変有難い
05:22
土気駅発外房線
05:42
千葉駅着
05:53
千葉駅発総武線快速
06:22
錦糸町着
06:29
錦糸町発総武線各駅停車
06:36
御茶ノ水駅着
06:38
御茶ノ水駅発中央線快速
06:48
新宿駅着、 小田急改札口前で昼食の寿司弁当を買う
07:19
新宿西口のセンター・ビル前を出発   この頃小雨がしとしと降り出した
08:10
談合坂SAで15分のトイレ休憩  阪急の添乗員は榎本さん
09:40
諏訪ICで中央高速を降りる  この直前に配布された昼食の弁当を早々と食べる
10:00
茅野の野沢菜センター出発   ここで山岳ガイドの篠崎さん(何と女性)が乗り込む
10:40
ピラタス蓼科ロープウェイ駅到着
11:30
ピラタス蓼科ロープウェイ頂上駅出発
12:08
縞枯・茶臼山分岐点を通過
12:12
五辻で休憩
12:30
麦草峠分岐点を麦草峠へ向け登り始める  この頃から小雨が降り始め雨具を着用する
13:15
オトギ平に着き、そこで25分の休憩をとる
13:48
こけももの庭で5分休憩  ここで国道299号を横切る
14:15
麦草峠に」到着し、そこで20分のトイレ休憩  標高2,127m
15:21
白駒池到着  標高2,115m
15:40
白駒池入口の駐車場に到着
16:15
白駒池入口の駐車場をバスで出発
17:15
茅野の野沢菜センター着
17:30
茅野の野沢菜センター出発、帰路に着く
18:45
談合坂SAで15分のトイレ休憩   この辺りから小仏トンネルまで大渋滞
20:40
新宿西口着
21:00
東京駅着  
21:13
東京駅発総武線快速千葉行き
21:53
千葉駅着
21:57
千葉駅発外房線
22:19
土気駅着 本降りの雨 タクシー980円
22:40
自宅帰着