平泉ー八幡平ー十和田湖ー松島

平泉・中尊寺 十和田湖・奥入瀬 松島・瑞巌寺 スライド・ショウ
         

平泉・中尊寺の国宝金色堂


東北新幹線・新白河駅より新白河駅迄の約1,000kmのバス走行経路、

 平成22年の夏は過去百何十年来の連続猛暑記録で、家に居ても冷房の利いた室内にじっとしている他はなすべくもありませんでした。そんな折、たまに利用する旅行社のメルマガが舞い込みました。その中に平泉から八幡平と十和田湖を廻り、松島湾をクルージングする格安のツワーが含まれていたので興味をそそられました。この猛暑を避けて、かつて廻ったことのある懐かしい東北の古刹を訪ねるのも悪くはないと思い立ち申込みました。

 所が、避暑気分で参加した東北旅行もとんだ耐熱旅行となりました。午前中の平泉・中尊寺の境内の散策も35℃の中を汗だらだらで歩くことになり、最後の松島では今夏宮城県下の最高気温の37℃を記録する有様でした。移動中のバスの中も後部座席の方には冷房の風も廻って来ずに本当に暑さとの戦いでした。次回に巡る時はもう少し涼しい時期にしたいと思うことしきりです。

 
平成22年8月23日(月)
4:30 起床。朝早いので洗顔だけで朝食は摂らず。
5:35 予ねて予約していた山川タクシーの鈴木さん(090−2214−3005)に迎えに来て頂いて土気駅に向かう。駅近くのコンビニ(セブンイレブン)で朝食用のお握りとお茶を買う。
5:55 土気駅発上り電車に乗る。
6:16 千葉駅着。  6:23千葉駅始発上り総武線快速電車に乗る。
7:02 東京駅着。  八重洲口で集合。
7:40 東京駅発の東北新幹線やまびこ205号に乗る。
9:07 新白河駅着。 ここから福島ナンバーのバスでツアーが始る。
9:22 新白河駅前をバスで出発。
11:06 菅生PAでトイレ休憩15分。
13:00 平泉・中尊寺到着。 13:40の昼食まで自由参観。
14:20 平泉・中尊寺出発。
16:15 八幡平アスピーディ・ラインを登り、八幡平山頂に到着。霧の為視界ゼロ。
十数年前、地元の友人に連れられて以来ですが、山頂の小屋は全く新しくなっていたが、一面霧で白の世界なので写真は一枚も撮ることは出来なかった。従って、残念ながら八幡平の記録は割愛せざるを得ませんでした。 
16:45 30分のトイレ休憩のみで出発。 鹿角を経由して十和田湖に向かう。
18:30 夕暮れの十和田湖畔の十和田レイクビュー・ホテルに到着。
早速、温泉に浸かりバスの長旅の疲れを癒しました。
19:30 1階の食堂でバイキング形式の夕食を摂る。 食材は秋田の地元のものが多かった。
平成22年8月24日(火)
6:00 起床。
7:00 バイキングの朝食。
7:50 ホテル出発し、湖畔散策。 乙女の像の前で写真撮影。 
8:40 8:40十和田湖畔出発して奥入瀬渓流に向かう。
9:05 奥入瀬渓流の石戸に到着。約20分の渓流散策。9:25石戸を出発。
10:10 発荷峠を経由してリンゴの里に到着。30分のショッピング休憩。
12:00 盛岡のお土産やに到着し、わんこそばの昼食を摂る。
12:45 盛岡のお土産や出発。
14:15 長者ヶ原SA到着。15分のトイレ休憩。14:45大和ICで東北道を下りて松島海岸に向かう。
15:11 松島海岸の駐車場に到着。
15:20 松島湾クルージング約30分。 瑞巌寺の参道を散策。
16:50 松島海岸のベルギー館駐車場を出発。
18:28 安達太良SAで30分の夕食休憩。
19:50 新白河駅前到着。
20:15 新白河駅発やまびこ222号に乗る。
21:36 東京駅着。
21:46 東京駅発下り総武線快速に乗る。
22:25 千葉駅着。
22:43 千葉駅発外房線下り勝浦行に乗る。
23:03 土気駅着。
23:08 土気駅前発バスに乗る
23:30 無事帰宅。


十和田湖畔の乙女の像前で記念撮影

平泉・中尊寺 十和田湖・奥入瀬 松島・瑞巌寺 スライド・ショウ